ばーすりぃ  サラリーマンがデイトレードでコツコツ稼ぐブログ

デイトレードサラリーマン.com。兼業投資家。現物ショートデイトレ専門。サラリーマンが朝に仕掛けて、後は放置。株の自動売買でコツコツ稼ぎます。毎日の取引予定銘柄と、収支の結果を報告。

5/8のデイトレードサラリーマンの収支 +-0円 取引銘柄:なし 

こんばんは。
デイトレードサラリーマンのジョルノです。
今日の成果はありません。




【総括】


お久しぶりです。
今年のGWは良い感じに祝日が繋がったので、気づけば先週の火曜日以来。
その間、様々な事がありました。
直近で言えば仏大統領選。

仏大統領選 マクロン氏勝利 極右政党のルペン氏破る
>7日に行われたフランス大統領選挙の決選投票では、中道で無所属のマクロン候補が極右政党のルペン候補を破り、勝利しました。
>EU=ヨーロッパ連合との関係を重視し、移民の受け入れにも寛容なマクロン氏が勝利したことで、EUの混乱は避けられ、世界に広がる自国の利益を優先する動きにも歯止めをかけることになるのか、注目されます。



結果的にはダブルスコアに近い差が付きましたが、もし結果が逆なら
英に続き、仏までもEUから離れるのか?そうなると欧州の先行きは?ということで大混乱になったかもしれません。

高校時代の女教師がファーストレディーに 20歳以上「年の差婚」のブリジットさん
>フランスの新ファーストレディーになるマクロン氏(39)の妻ブリジットさん(64)は、氏の高校時代の恩師。

株とは微塵も関係ないですが、大統領になるだけあって私生活も凄いw

日経平均大引け 450円高の1万9895円、年初来高値を更新
>8日の東京株式市場で日経平均株価は3日続伸した。終値は前営業日比450円(2.31%)高の1万9895円70銭で3月13日以来、約2カ月ぶりに年初来高値を更新した。
>国内の連休中に外国為替市場で円相場が対主要通貨で下落し、8日の東京市場では輸出採算の改善期待から主力株を中心に海外投資家の買いが入った。
>東証1部の売買代金は概算で3兆4434億円(速報ベース)で2016年12月9日以来の多さだった。

結果的には連休後の株式市場は買い注文が集まり、日経平均は450円高。
久々の2万円台も目前というところまで回復してきました。
これだけ値が騰がる日に買わないなんて勿体ない…とも思いますが
基本的に前の日のニュースや動きから、朝の値動きを読んでいくので
これだけ間隔が開くと、安全策に徹しました。

さて、今日は何も買ってないのでいつもとはちょっと趣向を変えてみます。
3銘柄挙げますが、全部今日はストップ高の銘柄です。
今日はストップ高で、明日も騰がるんじゃないかな?って銘柄をピックアップ。

ニューテック(6734)


前日終値904→ストップ高の1,054。


今週の【JASDAQ市場】5月1~2日『地政学リスクへの警戒感後退、上げ幅広げる展開』
>ニューテック<6734>は、世界初のNCQと三重化に対応したSATAミラーリングカードの販売開始が材料視された。

連休前にもブログでチェックしていたニューテックが、再びのストップ高。
HDDデータ保守のミラーリングカードが、引き続き好材料と見なされています。
SSDは早いですが、書き込み回数や容量に対するコスト効果を考えると、今でもHDDはデータ保存の主流ということでまだ値上がりすると思います。





スポンサーリンク



アイ・エス・ビー(9702)


前日終値933→ストップ高の1,083。

【買い】アイ・エス・ビー(9702):既存事業の好調に加え、連結効果による大幅伸長を期待=GLA小池 麻千子
>株式会社アート及びアートサービス株式会社の子会社化による連結効果に加え、前期の貸倒引当金繰入額計上などの剥落、不採算案件の整理効果などによって、17/12期は増収増益となる見通しとなっています。
>景気改善を背景に、企業の設備投資・IT関連投資は活発化しており、2017年度も堅調に推移することが期待されることから、同社もそのメリットを享受しながら好業績が望まれるかと思います。
>財務状況は自己資本比率が60.4%、有利子負債8億3000万円で現金及び預金に27億6500万円と実質無借金経営と安心できる内容です。

アイエスビー-買い気配  1Q営業益3.8倍 情報サービス分野の携帯端末や組み込みなど好調〔DZH 個別株情報〕
>アイ・エス・ビー <9702> が買い気配。同社は2日に、17.12期1Q(1-3月)の連結営業利益が3.5億円(前年同期比3.8倍)だったと発表した。
>情報サービス分野において、「携帯端末」「組み込み」「モバイルインフラ」が特に順調に推移しているほか、「公共」「フィールドサービス」「新事業」も計画値を上回っていることなどが寄与した。

通信制御ソフトを主力とするアイ・エス・ビーがストップ高。
増収増益が見込まれる上に、1Qで49.3%の進捗率は注目に値します。
年高を越えてきましたが、過去には1,200円くらいだった時期もあるのでそこがひとつの壁になりそうですね。



田辺工業(1828)


前日終値684→784のストップ高。
【買い】田辺工業<1828>=好決算を発表=マエストロの株式ボナセーラ
>5月2日引け後に決算を発表いたしました。
>2017年3月期の連結経常利益を従来予想の14億円から18.2億円(前期15.8億円)に30.0%上方修正し、一転して14.8%増益見通しといたしました。
>あわせて期末一括配当を従来計画の20円から40円(前期20円)に大幅増額修正いたしました。
>PBR 0.63倍の割安銘柄です。5月2日終値は684円、時価総額は約84億円の水準。
>中長期的には1,200円前後を目指す動きが期待されます。
>幅のある上昇に期待していきましょう。

田辺工業がストップ高、17年3月期連結業績予想の上方修正と期末配当予想を増額
>田辺工業 <1828> が、2日終値比100円ストップ高配分の784円。
>2日引け後、17年3月期の連結業績予想の上方修正と期末一括配当予想の増額を発表、好感された。
>通期業績予想で、売上高を300億円から305億円(前期比5.6%増)に引き上げ、営業利益は13億円から17億4000万円(同10.5%増)に一転して増益となる見込み。
>売上高は、既存設備の改造、改修、合理化、集約化などの工事や定期修理工事の完成が寄与。
>利益面では、施工効率の改善や原価管理の徹底などの施策が奏功した。

好業績を受けてのストップ高
業績も凄いですが、何より配当が20円→40円と倍増というのが凄い。
PBRとかを含めて色々と割安感が感じられるのは良いですね。



【集計】


日計 +-0円
月計 +303円


ということで3銘柄ピックアップ。
色々試行錯誤していこうと思います。



スポンサーリンク



にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
注目銘柄 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 - みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング] TAG index 株×ブログ!銘柄NAVI

Comment

Add your comment