ばーすりぃ  サラリーマンがデイトレードでコツコツ稼ぐブログ

デイトレードサラリーマン.com。兼業投資家。現物ショートデイトレ専門。サラリーマンが朝に仕掛けて、後は放置。株の自動売買でコツコツ稼ぎます。毎日の取引予定銘柄と、収支の結果を報告。

6/6のデイトレードサラリーマンの収支  +-0円 取引銘柄:リバーエレテック(6666)・アプリックス(3727) 

こんばんは。
デイトレードサラリーマンのジョルノです。
今日の成果は

リバーエレテック(6666) 取り下げ
アプリックス(3727) 取り下げ




【総括】


リバーエレテック(6666)


前日終値395→前場で値が付かず、取り下げ。
15時まで値が付かず、475のストップ高。年高更新。

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月5日発表分)
>■リバーエレテック <6666> [JQ]
>世界最小サイズの音叉型水晶振動子「TFX-05」を開発。スマートフォンやウェアラブル端末、IoT関連機器への採用が期待される。
>下期に量産対応を予定している。

話題株ピックアップ【夕刊】(3)
>■リバーエレテック <6666>  475円  +80 円 (+20.3%) ストップ高   本日終値
>リバーエレテック<6666>がストップ高。
>同社は水晶振動子を主力とする電子部品メーカー。
>5日取引終了後、世界最小サイズの音叉型水晶振動子「TFX―05」を開発したことを発表、スマートフォンやウェアラブル端末、IoT関連機器への採用が期待されるなか、下期に量産対応を予定していることで、マーケットにポジティブサプライズを与えた。

世界最小サイズの音叉型水晶振動子を開発したリバーエレテックがストップ高。
好材料と見て仕掛けましたが、ドンピシャでした。ドンピシャすぎて買えず。
水晶振動子はクォーツ時計、無線通信、コンピュータなど、現代のエレクトロニクスには欠かせない部品。
スマートフォンやウェアラブル端末、IoT関連機器への採用が期待される上に、下期には量産が見込めるという事でストップ高となりました。




スポンサーリンク



アプリックス(3727)


前日終値409→前場で値が付かず、取り下げ。
15時まで値が付かず、489のストップ高。

APLIXがストップ高買い気配、Amazon Alexa対応家電向けトータルIoTソリューションを発売
>アプリックス <3727> が急騰。
>午後13時44分現在、前日比80円(19.6%)ストップ高の489円買い気配で83万株の買い越しとなっている。
>5日引け後に、米国Amazon.com,Inc.が提供する 「Alexa」を利用する家電需要の高まりを受け、家電メーカー向けのトータルIoT(モノのインターネット)ソリューションを発売したと発表。
>同ソリューションには家電と「Alexa」との連携に必要なAlexaスキルをはじめ、IoTモジュール、クラウドシステムなどが含まれている。Alexa スキルや通信用のハードウェアなどの開発を同社が担当することで、より音声で操作できる家電のスピーディな市場投入を支援していくという。

話題株ピックアップ【夕刊】(3)
>■アプリックス <3727>  489円  +80 円 (+19.6%) ストップ高   本日終値
>アプリックス<3727>がストップ高。
>5日の取引終了後、米アマゾン・ドットコムが提供する音声認識機能「Alexa」対応家電向けにトータルIoTソリューションを発売したことが好感された。
>「Alexa」はクラウドベースの音声認識機能で、「Amazon Echo」などの音声アシスタント端末(Alexaデバイス)に話しかけると、その音声が「Alexa」に送られ、「Alexa」は認識した音声の内容に対応する処理を呼び出し、その処理結果をAlexaデバイスに返すという仕組み。
>今回、アプリックスが提供するソリューションは、家電と「Alexa」との連携に必要とされるAlexaスキルをはじめ、IoTモジュール、クラウドシステムなど。
>Alexaスキルや通信用のハードウエアなどの開発をアプリックスが担当することで、音声で操作できる家電のスピーディーな市場投入を支援するとしており、「Alexa」を利用する家電の需要が高まりつつあることから、話題を呼びそうだ。

昨日の注目銘柄。
米Amazonの音声認識機能「Alexa」対応家電向けの商品を発売したアプリックスがストップ高となりました。
かなりの買い残しが残ったので、明日も騰がりそうですね。



KYCOMホールディングス(9685)

9685.png
前日終値370→始値442→450のストップ高まで3分で高騰。年高更新。

話題株ピックアップ【夕刊】(3)
>■カイオム <4583>  422円  +14 円 (+3.4%)  本日終値
>カイオム・バイオサイエンス<4583>が大幅続伸。
>5日の取引終了後、開発を進めているTROP-2抗体に関する特許について、中国における特許付与の決定通知を受け取ったと発表しており、これを好材料視した買いが入った。
>同特許は、ヒトTROP-2を標的としたヒト化モノクローナル抗体に関するもので、またLIV-2008に関連する特許。
>現在、欧州を含む各国に特許出願中であり、これまで日本・米国を含む4カ国で特許が成立している。
>同社では今回の特許付与決定を、パイプラインのLIV-2008/2008bの知財基盤を強化するものとしている。


TROP-2は多くのヒト腫瘍で発現している受容体であり、正常なヒト組織ではわずかしか発現していません。
これらの研究が今以上に進めば、正常な細胞には作用せず、ガン細胞にだけ作用する治療薬が作れると期待されています。
そんな研究で特許取得ということで、2連騰。明日も要チェックですね。



【集計】


日計 +-0円
月計 -1,097円





スポンサーリンク



6666 3727

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
注目銘柄 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 - みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング] TAG index 株×ブログ!銘柄NAVI

Comment

Add your comment