ばーすりぃ  サラリーマンがデイトレードでコツコツ稼ぐブログ

デイトレードサラリーマン.com。兼業投資家。現物ショートデイトレ専門。サラリーマンが朝に仕掛けて、後は放置。株の自動売買でコツコツ稼ぎます。毎日の取引予定銘柄と、収支の結果を報告。

7/7のデイトレードサラリーマンの収支  +-0円 取引銘柄:ビーマップ(4316) 

こんばんは。
デイトレードサラリーマンのジョルノです。
今日の成果は

ビーマップ(4316) 取り下げ




【総括】


ビーマップ(4316)


前日終値884。前場で値が付かず、取り下げ。
15時まで値が付かず、1184のストップ高。年高更新。

ビーマップ---ストップ高買い気配、本日は制限値幅拡大も買い気配続く
>ストップ高買い気配。
>7月3日の取引終了後、ジェイアール東日本企画及びY&NBrothersとM2M2S(Media to Mobile to Store)を事業とする新会社を7月25日(予定)に設立すると発表している。
>この発表を受けて同社株は前日まで3営業日連続でストップ高比例配分となり、本日は東証が制限値幅の上限を1184円に拡大しているが、引き続き買いが殺到し売買は成立していない。

連日の注目銘柄。ビーマップが4連騰です。
本日は制限値幅の上限を拡大されましたが、それでも値が付かずストップ高。
来週も要チェックです。





スポンサーリンク



アジア航測(9233)


前日終値643→15時まで値が付かず、743のストップ高。年高更新。

アジア航測-ストップ高 クラウド型3Dモデリングサービスを開始
>アジア航測<9233>がストップ高。
>同社は5日、クラウドを用いた3Dモデリングサービスを開始することを発表した。
>建設産業において、「ドローン」が工事現場で急速に導入されてきているが、これまでドローンを用いた写真測量は、高度な専門知識を必要とすることや、解析ソフトが高価であることが課題となっていた。
>同社ではこれを解決するため、計測技術を活かし、クラウドを用いた3Dモデリングサービスを構築する。
>関連のサービスサイトを7月上旬に開設する予定で、ユーザーは、ウェブからクラウド上に画像などをアップロードするだけで、各分野で定められている基準類に適合した3次元データを取得することができるとしている。

<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」5位にアジア航測
>「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の7日午前10時現在で、アジア航測 <9233> が「買い予想数上昇」で5位となっている。
>7日の東京株式市場で、アジア航測はストップ高カイ気配。
>トヨタ自動車と共同出願していた「ナビ情報提供システムおよびナビ情報提供装置」に関する特許が6日に公開されたことが引き続き材料視されているもよう。前日も値幅制限いっぱいまで買われており、物色人気が高まっている。
>また、同社は5日に、ドローンによる写真測量のためのクラウド型3Dモデリングサービスを今月上旬にも開始すると発表しており、これも買い手掛かりとなっているようだ。

ストップ高まで高騰したアジア航測に注目です。
5日にクラウドを用いた3Dモデリングサービスを発表。
さらに6日にトヨタとの共同出願のカーナビに関する特許が公開。

連日の好材料で、2連騰です。
来週も要チェックですね。



【集計】


日計 +-0円
月計 -897円





スポンサーリンク



4316

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
注目銘柄 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 - みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング] TAG index 株×ブログ!銘柄NAVI

Comment

Add your comment