ばーすりぃ  サラリーマンがデイトレードでコツコツ稼ぐブログ

デイトレードサラリーマン.com。兼業投資家。現物ショートデイトレ専門。サラリーマンが朝に仕掛けて、後は放置。株の自動売買でコツコツ稼ぎます。毎日の取引予定銘柄と、収支の結果を報告。

8/4のデイトレードサラリーマンの収支  +302円 取引銘柄:プロパティエージェント(3464) 

こんばんは。
デイトレードサラリーマンのジョルノです。
今日の成果は

プロパティエージェント(3464) 買1,497 → 売1,503 +302円




【総括】


プロパティエージェント(3464)

346402.png
前日終値1,347→始値1,497→高値1,529まで1分で高騰。ここで利確。
安値1,401→終値1,424(前日比+77)

プロパティAG---続急伸、株主優待制度を導入
><3464> プロパティAG 1464 +117
>続急伸。
>前日に18年3月期第1四半期(4-6月)決算と同時に株主優待制度の導入を発表しており、毎年9月末時点で100株(1単元)以上を保有する株主を対象として、クオカード3000円分を贈呈するという。
>同社の18年3月期第1四半期営業利益(非連結)は前年同期比62%減益の1.9億円での着地となったものの、株主還元に対する積極的な姿勢が好感された。

プロパティAが一時13%高、株主優待制度を導入
> プロパティエージェント <3464> が続急伸して一時、前日比182円(13.5%)高の1529円まで買われている。>3日の取引終了後、株主優待制度を導入すると発表しており、これを好材料視した買いが入っている。
>17年9月末時点の株主から、毎年9月30日時点で1単元(100株)以上保有する株主に対して、一律でクオカード3000円分を贈呈するとしている。
>同時に、第1四半期(4~6月)単独決算を発表し、売上高31億6800万円(前年同期比14.0%減)、営業利益1億9200万円(同62.2%減)、純利益6200万円(同79.2%減)と大幅減益となった。
>なお、18年3月期通期業績予想は、売上高166億5000万円(前期比36.8%増)、営業利益11億9000万円(同6.6%増)、純利益5億9000万円(同1.1%増)の従来見通しを据え置いている。

昨日の注目銘柄。プロパティエージェントが一時13%高まで騰がりました。
上がり方も始値から一気に騰がったので、申し分なし。
利回りの良い株主優待という好材料と、大幅減益という悪材料が入り交ざった決算でしたが投資家に対しては好印象だったようです。
私は株主優待自体にはあまり興味がありませんが、短期的な視点でも魅力的だということで勉強になりました。






スポンサーリンク



田辺工業(1828)

1828_201708042114272a0.png
前日終値812→始値812→安値805→高値838→終値825(前日比+13)

【決算速報】田辺工業<1828>---18年3月期1Qは増収・増益、経常利益は34.7%増
>田辺工業<1828>が04日の15:00に発表した2018年3月期の第1四半期決算は、第1四半期会計期間では、売上高が前年同期比9.1%増の68億8900万円、経常利益が前年同期比34.7%増の4億1700万円となった。
>会社側による第2-第4四半期の業績見通しは、売上高で前年同期比5.5%増の256億1100万円、経常利益で前年同期比15.3%減の12億8300万円と予想されている。
>なお、2018年3月期の配当予想は通期で20円であり、配当利回りで2.42%を計画している。
>前期(2017年3月期)実績では40円だった。

本日の【株主優待】情報 (4日大引け後 発表分)
>4日引け後に、株主優待制度について新設や拡充、変更、廃止を発表した銘柄を取り上げた。
>■新設  ――――――――――――
>田辺工業 <1828> [東証2] 決算月【3月】   8/4発表
>毎年9月末と3月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、それぞれクオカード500円分を贈呈する。

プラント建設や施設の電気設備設計・メンテナンスを手掛ける田辺工業に注目です。
まず決算ですが、第1Qは増収増益。
加えて株主優待の新設を発表しました。
100株あたり通年で配当が20×100株=2,000円、クオカードが500円×2回で1,000円。合計で3,000円。
本日の終値が825円なので、100株取得に82,500円。
利回りは3.64%とかなりの高利回りとなります。
決算の内容も悪くないので、来週は要チェックです。




(株)THEグローバル社(3271)

3271.png
前日終値662→始値662→安値640→高値676→終値670(前日比+8)

【決算速報】グローバル社、今期経常は82%増で6期ぶり最高益、8円増配へ
>THEグローバル社 <3271> が8月4日大引け後(15:30)に決算を発表。
>17年6月期の連結経常利益は前の期比9.2%増の14.6億円に伸び、従来予想の13.1億円を上回り、減益予想から一転して増益で着地。
>18年6月期も前期比82.2%増の26.6億円に拡大を見込み、6期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。
>3期連続増益になる。
>同時に、今期の年間配当は前期比8円増の25円に増配する方針とした。
>直近3ヵ月の実績である4-6月期(4Q)の連結経常利益は前年同期比7.1倍の13.4億円に急拡大し、売上営業利益率は前年同期の4.5%→8.7%に大幅改善した。

★本日の【イチオシ決算】
>● サプライズな決算発表・業績修正
>グローバル社 <3271>   ★今期経常は82%増で6期ぶり最高益、8円増配へ
>◆17年6月期の連結経常利益は前の期比9.2%増の14.6億円に伸びて着地。
>続く18年6月期も前期比82.2%増の26.6億円に拡大し、6期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。
>今期も都心部の単身・2人向けマンションや戸建て住宅の販売拡大に注力し、28.1%の大幅増収を目指す。
>業績好調に伴い、今期の年間配当は前期比8円増の25円に増配する方針とした。
>配当利回りは3.73%に上昇し、配当取りを狙う買いが期待される。

首都圏マンション分譲のグローバル・エルシードなどを傘下に持つTHEグローバル社に注目です。
今期経常は82%増で6期ぶり最高益となりました。
さらに業績好調に伴い、年間配当を25円へ増配。
本日終値670×100=67,000円で取得、通年で25円×100=2,500円の配当を受け取れるとすると配当利回りは3.73%。
こちらも来週の要チェックです。



【集計】


日計 +302円
月計 +705円




スポンサーリンク



3464

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
注目銘柄 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 - みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング] TAG index 株×ブログ!銘柄NAVI

Comment

Add your comment